革靴は歩きやすいものが一足あればOK!おしゃれなだけの革靴は使いにくい

スポンサーリンク

ファッション
この記事は約3分で読めます。

お世話になります。山ネズミです。

サラリーマンとして働いている方であれば、革靴での通勤をされていると思います。
スニーカー通勤が認められている会社は羨ましい限りではありますが、
革靴は通勤以外にも冠婚葬祭のような場で履く機会があります。

おしゃれは足下からという言葉もあり、高価なものは注目されます。

ですが、靴の本質を忘れてはなりません。
靴において最も重視されるべき項目は「歩きやすさ」ではないでしょうか。
いくら高価なものであっても靴ずれを起こしたり、歩きづらかったりすれば
せっかく高いお金を払っても年に数回しか履かないようになってしまいます。

私はスニーカー感覚で履けるtexcy luxeの革靴を使っています。

今回はこのtexcy luxeの魅力について書かせていただこうと思います。
歩きやすい革靴をお探しであればおすすめできる一品です。

スポンサーリンク

■履く時に、靴べらがいらない

革靴といえば、靴べらを使って履くというのが一般的です。
ですが、革靴を履くためだけに靴べらを持ちたくはありませんし、
出先では靴べらが備わっていない場合もあります。
そうなると、靴べらなしで履く機会というのが生まれます。
靴べらなしで革靴を履くとかかとを踏んでしまうことになりますので、
せっかくの革靴が傷んでしまいます。

texcy luxeはスニーカーのようにスルッと履くことができます。
靴べらなしで履けるように設計されておりますので、
そのまま履いてもかかとが傷みにくく、普段遣いにピッタリです。
サラリーマンであれば毎日履くものですので、脱ぎ履きのしやすさは重要です。

■雨の日も、雪の日も滑りにくい

革靴は靴底のつくりにもよりますが一般的に滑りやすいものです。
雨や雪の日といった足下の悪いときであれば危険を伴います。
濡れた白線やマンホールはもはや一種のトラップといっても過言ではありません。
革靴を履いているのであればおそらくスーツスタイルであるはずですので、
足を滑らせて転んでしまうと、大切なスーツにも被害が及びます。

一方、texcy luxeはたとえ雪道であっても大変滑りにくく作られています。
雨の日であれば、特に意識せずにすいすい歩くことができます。
とはいえ、まったく注意せずに歩くのは危険ですので、滑りやすい道ではある程度の注意は必要です。

■とにかく、歩きやすい

以前使っていた革靴はたしかに見た目は立派ではありましたが、
会社までの片道20分の道を歩いただけで足が痛くなってしまっていました。
インソールのクッション性が悪いため、足に衝撃がかかっていたのです。
ABCマートでインソールを購入することで多少緩和されましたが、それでも万全とは言えませんでした。

ですが、今は違います。とにかく歩きやすいです。
たとえ走ったとしても足への衝撃が少なく、痛みを感じません。
この革靴を履いてランニングもできそうなほど足への衝撃を感じません。
販売元のアシックス商事はasicsの子会社ということですので納得です。

■販売店

texcy luxeはイトーヨーカドーで取り扱いがあります。
その他オリンピックやはるやま、平和堂といった店舗での取り扱われています。
靴はとにかくサイズ感が大事ですので、実物でフィッティングしてから購入するようにしましょう。

■まとめ

当記事をまとめます。

・おしゃれな革靴は「機能性」を犠牲にしています
・texy luxeは靴としての機能をしっかり持っている革靴です
・履きやすく、滑りにくく、歩きやすい
・フィッティングはイトーヨーカドーなどの店舗で可能です

歩きにくい革靴は、それだけで仕事に行くのを憂鬱にさせてしまいます。
また、自分に合わない靴を履いていると歩き方も変になってしまいますし、姿勢も歪みます。
かっこいい靴というのも大事ではありますが、靴は歩きやすいのが一番です。

以上です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ファッション
山ネズミをフォローする
My Calm Life

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました