SIMフリーのiPhoneの購入と旧端末の売却にはイオシスがおすすめ。その理由

スポンサーリンク

パソコン・ガジェット
この記事は約4分で読めます。

お世話になります。山ネズミです。

iPhoneを機種変更するには二つ方法がある。
一つは店舗で機種変更する方法、もう一つは自分で行う方法だ。
私はUQ mobileの格安SIMを使用しており、機種変更もそこで行おうと思った。
しかし、お目当てのiPhone 8が取り扱われていないため、
自分で端末を入手し、SIMカードを入れ替えるという手段をとった。

今回は、SIMフリーのiPhoneの購入と、
以前使用していたiPhoneの売却についてシェアさせていただきたい。

スポンサーリンク

■購入・売却どちらもイオシスで

イオシスは中古スマホ・タブレットの販売店で、
他にもMacやWindowsPCの中古販売も行っている。
イオシスでは、未使用品のSIMフリーiPhoneを取り扱っており、
AppleStoreでSIMフリー版を購入するよりも安く手に入れることができる。
2019/07/28時点の価格は以下の通りである。

店舗名 機種名 価格(税込)
AppleStore iPhone 8 64GB 73,224円
イオシス iPhone 8 64GB 52,800円

未使用品であるとはいえ中古品なので当然安く購入できる。

また、イオシスでは不要になったスマホやタブレットの買取も行っている。

■イオシスを選んだ理由

私は東京都在住なので、こうしたガジェットの購入には秋葉原を利用する。
数が減ったとはいえいまだにディープな店舗は残っている。
その中でイオシスを選んだ理由は何かについて書いていきたい。

・単純に安かった

ドスパラやじゃんぱらといった店舗にも足を運んだが、
イオシスが最も安かった。価格差としては2,000円ほどであったが、
少しでも安く買えるのであれば店舗の梯子はいとわない。

・対応が非常に丁寧

決め手となったのはこの理由である。店員の対応が非常に丁寧であった。

購入時、その店舗にはiPhone 8の在庫はなかったのだが、
他の店舗に在庫があることを調べ、なんと取りに行っていただいた。
「在庫がないのですみません」で終わると思っていたが、想像以上に丁寧な対応であった。
さらには「iPhone 8は防水防塵を謳っていますけど、Felicaのところから侵入します」と
Apple公式では教え得ない情報までいただくことができた。
そういった問い合わせが多いのでリスクヘッジの意味合いもあるのだろうが、
お金以外にも得することとなった。

また、売却のときもその対応は丁寧であった。
iPhone SEを初期化し、持ち込んだのだが、SIMロック解除が行われていなかった。
UQ Mobileで購入したのでSIMフリー端末と勘違いしていたのである。
SIMフリーの端末の場合買取価格がアップするとのことだが、
これでは想定していたよりも安く買取になってしまう・・・。
そう思っていたのだが、店員の方がUQ Mobileのヘルプページにアクセスし、
SIMロック解除の手順を紹介してくれた。
普通であれば「SIM解除してないならだめだね」というように
突っぱねられるところだが、この丁寧な対応は想定していなかった。

おそらく、こうしたことがよく起こるのであろうが、
こうした丁寧な対応により顧客を逃さないよう工夫しているのであろう。

いろいろと規定を説明されて「じゃあ、いいです・・・」と去られてしまうよりも
打開策を説明し、引き留める方が信頼にもつながるので
こうした取り組みは感服する次第である。

■まとめ

これまでの経験では買取に不足しているものがあれば取りに戻り、
在庫がなければ2、3日待たされた上に再度店舗に足を運ぶものであった。

しかし、地域ならではの連携と、店員の対応がしっかりしていることで
今回は大変気分よく買い物をすることができた。

もし、スマホをSIMフリーで購入することがあれば
イオシスを利用されてはいかがだろうか。

以上です。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました