インプットだけでは何も変わりません。実際にやってみないと自分にあった方法は見つからないというお話です。

スポンサーリンク

日々のこと
この記事は約3分で読めます。

お世話になります。山ネズミ(@yama_nzm)です。

日々のインプットは大事なことです。
ニュースや本、ブログなどで得た情報は人生を豊かにしてくれます。

ですが、インプットだけをしていてその時は「なるほど」と思っていても行動には移さないようではいけません。

実際、私もミニマリスト生活やブログ開設については実践するよりも前から興味だけは持っていました。今ではそれらを実践してみてよかったと思っていますが、それ以上に

もっと早くやっておけばよかった

という後悔の念の方が強いです。

この記事ではインプットだけで満足せず実践し、アウトプットしていくことの重要さについて気づいたことをまとめます。

スポンサーリンク

■やらない後悔よりやって後悔

「やらなければよかった」

こう思うことっていくらでもあるのではないかと思います。

・筋トレのために可変式ダンベルを買ったが結局一度も使わずに処分した
・おしゃれは足下からと高い靴をいくつも買ったが履き心地のいい一足で十分だった
・最新の高いOSをインストールしたが、重いので別のOSにした

これらの「後悔」には少なからず料金を払ってしまっています。
それも100円、1,000円ではなく何万円というお金が出ていっています。

これをしなかったらこのお金で何ができただろう。もっと有効な使い方があったのではないか。

とにかく後悔します。世間から見たら大したことのないことでも自分にとってはまるで人生が終わってしまったかのように悩み、苦しみます。

ですが、この後悔があってこそ今の自分があるのです。

こうした「後悔の原因」は憧れのタレントやブロガーに影響されて実践した結果失敗したというパターンが一つあります。「自分もこの人のようになりたい」という気持ちが実践へと導いたのです。この向上心というのは大事なことなのですが、多くの場合実践には至りません。憧れの念だけを抱きつつ、いつもの生活に戻っていきます。

実践して、自分には合わないと学んだことはいつか大きな財産になります。

■失敗を繰り返して自分の人生が作られていく

ゲームの話になりますが、Youtubeで「スーパープレイ」を動画としている方がいますよね。
あの方たちも一回のプレイでクリアができているわけではありません。
何十、何百、何千というリトライを繰り返した末の奇跡のプレイを動画にしています。
あのスーパープレイの水面下には何百GBもの「失敗動画」が積み重ねられています。

スーパープレイに限らず、いわゆる「素材集め」にしても「単純作業」とするまでに多くの試行錯誤があったはずです。装備を変えたり、最適なパーティ編成を探し出したり、理想のパーティを組むためのパーツが足りないのでその育成をしたり・・・

その試行錯誤が要は「失敗」と言えます。

中には無駄な工程もあるでしょう。ようやく育て上げたキャラクターよりも有用なキャラクターが見つかれば、育てるのに使ったリソースをそっちにつぎ込めばよかったと後悔するでしょう。

ですが、そのキャラクターにつぎ込んだリソースは決して無駄ではありません。別の用途があるかもしれないからです。そう気づくのにも実際にやってみないとわからないのです。

■まとめ

当記事をまとめます。

・やらない後悔よりやって後悔しましょう。
・失敗しなければ自分にあった方法は見つかりません。
・情報収集は大事ですが「その気」になるだけではだめです。

失敗せずに人生を完走するというのはどだい無理な話です。
それができるとしたら人生二週目の人でしょうし、そんな方は存在しないでしょう。

インプットを繰り返すことで失敗する可能性を減らすことはできますが、決してゼロにはできません。実際にやってみると不足点に気づきます。

失敗を積み重ねて、これからの人生を豊かに生きていきましょう。

 

以上です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日々のこと
山ネズミをフォローする
My Calm Life

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました