【低身長にもおすすめ】モンベル(mont-bell)のスペリオ ダウンジャケットは薄手なのに暖かい

スポンサーリンク

ファッション
この記事は約4分で読めます。

お世話になります。山ネズミ(@yama_nzm)です。

最近は本格的に寒くなり、コートが必須の季節となりました。

通勤しているサラリーマンたちを見ているとみんな同じようなステンカラーコートを着ています。

ステンカラーコートは定番のコートで大人の雰囲気を出せるのでかっこいいのですが、おしなべて着丈が長いです。

着丈の長いコートは足が短く見えますので身長が低く見えてしまいます。

それに、ヒザ下まであるコートは荷物に引っ掛けてしまったりで機動性に欠けます。

今回は低身長男子でも違和感なく着こなせるダウンジャケット「モンベル スペリオ ダウンジャケット」を紹介します。

スポンサーリンク

■以前はユニクロのピーコートを使っていました

以前、私の衣類一式を紹介しました。

ここではユニクロのピーコートを紹介しました。

冬場はこちらを愛用していたのですが、袖が長くやぼったいことと、アウターをネイビー系で揃えていった時にグレーのコートが「浮く」ようになってしまいました。

同じようなピーコートをユニクロで探しましたが、どれも分厚い上に着丈が長めでかつ好みのカラーがありませんでした。

話題のウルトラダウンジャケットにしようとも思ったのですが、もっといいものを見つけましたのでそちらを購入することにしました。

■モンベルの「スペリオ ダウンジャケット」

モンベルの「スペリオ ダウンジャケット」は「ウルトラダウンジャケット」と同程度に薄手でコンパクトなのにも関わらず防寒性能が優れています。

ダウンジャケットの暖かさは「フィルパワー」というものが目安になります。

ウルトラダウンジャケットは640程度のフィルパワーに対し、スペリオダウンジャケットは800フィルパワーを誇ります。

一般的に600~700フィルパワーのダウンが「良質」で、700以上のものが「高品質」とされていますのでどちらの商品も良質なダウンが使われています。

ですが、数値的にも試着してみた感覚でも「スペリオダウンジャケット」の方が暖かさを感じました。

ポケットに手を突っ込めば手袋なしで冷えた手を温めることができます。

そしてなにより「軽い」です。

そのため、季節が変わってジャケットを着るかどうか悩むような気候の時にバッグに忍ばせておくことができます。

折りたたんで収納するための入れ物が付属していますので持ち運びも容易です。

■現行で売られているものと私が持っているものは異なります

モンベルのショップに置かれているスペリオダウンジャケットはジッパータイプで光沢があるモデルですが、私が持っているものはスナップボタンタイプの光沢が弱いモデルになっています。

現行モデルも悪くないのですが、いわゆる「ネイビー」のカラーがない(公式のカラー表記はインディゴ)ことがボトルネックとなっていて店舗で見た時は購入を見送りました。

「スペリオダウンジャケット ネイビー」で検索してみると古着ではありますが好みのカラーを見つけることができましたので購入することにしました。

メルカリで購入したのですが、前の売上金が残っていましたので3,000円ほどで購入することができました。

■結論としては「買ってよかった」

外出時の上着としてはもちろん、部屋着としても愛用しています。

おかげで暖房を弱くすることができますし、そのままふらっと出かけることもできます。

なにより、ステンカラーコートの集団とかぶらないというのが大きいです。

スーツに合わせる時はジャケットの下に着てベストのようにしてもいいですし、ジャケットの上から羽織ってもいい感じです。

暖房のガンガン効いた電車で暑さを感じるような時は脱いでクルクルと丸めてバッグに放り込んでしまえば身軽に行動できます。

腕に重いコートを引っ掛けて移動する必要はありません。

今年のベストバイにはランクインしませんでしたが、同じくらい買ってよかったものでした。

■まとめ

当記事をまとめます。

・モンベルのスペリオダウンジャケットは薄くて軽いのに暖かい
・携帯性に優れますので不要になっても邪魔にならない
・インナーダウン、アウタージャケット両方で使えるのでコーディネートしやすい
・アウトドアメーカーのモンベル製なので品質は折り紙付き

ミニマリストはアウトドア用品と相性がいいと言われています。

アウトドア用品は携帯性に優れ、複数の用途に使うことができるので身軽な生き方を望むミニマリストが好むというのは間違いないです。

実際使っていると場面場面でその快適さを感じることができます。

この冬はモンベルのダウンジャケットで身軽に過ごしてみませんか。

 

以上です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ファッション
山ネズミをフォローする
My Calm Life

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました