ミニマリストが愛用しているおすすめのiPhoneアプリ28選!用途別にご紹介します

スポンサーリンク

パソコン・ガジェット
この記事は約9分で読めます。

お世話になります。山ネズミ(@yama_nzm)です。

私はスマホとしてiPhone8を使用しています。

はじめて買ったスマホがiPhone4Sで、それ以来ずっとiPhoneです。

さて、スマホといえばアプリですね。

日常生活に役立つものからゲームまで様々なものがリリースされています。

基本的に無料ですので手軽に取捨選択できるのがいいですね。

この記事ではミニマリスト社会人の私が愛用しているアプリを用途別に紹介させていただこうと思います。

自分自身の整理のためでもありますが、何かの参考になれば嬉しいです。

なお、デフォルトでインストールされているアプリについては触れませんのでご容赦ください。

スポンサーリンク

■ブラウザ・メール(3つ)

・Chrome

ブラウザはほぼこれ一択ではないかと思います。

パソコンのChromeともアカウントでブックマークなどを連携できますし、UIも大変使いやすいです。

基本的にGoogleにサービスを集約していますので、それとの連携も魅力的です。

・Gmail

メールソフトもGoogleのGmailを使用しています。

昔はInboxという大変シンプルなアプリがあったのですが、こちらに統合されてしまいました。

デフォルトのメールソフトは使いづらい上にGmailしか使っておりませんのでこれで事足りています。

・Twitter

Twitterの更新やタイムラインをさっと確認できます。

出先でちょっと見る程度ですので複雑な機能は必要ありません。

■交通系(4つ)

・Suica

Apple PayにSuicaを登録しておけばそこからチャージなどができますが、期限切れとなった定期券を購入したり、登録情報の確認をするために入れております。

・EXアプリ

新幹線で実家に帰る際にチケット購入ができます。

Suicaと紐付けることができますので、スマホだけで新幹線に乗れるようになります。

新幹線のチケットってクレジットで買うと何枚も紙が出てきてわずらわしいですので、こういったサービスは大変ありがたいです。

残念ながら東海道・山陽新幹線のみの対応となっております。今後の展開が期待されます。

・駅すぱあと

電車で移動する時の経路検索や電車の遅延情報の確認のために使っています。

Yahoo!の乗換案内も便利ではありますが、Yahoo!の登録を利用のたびに促されるのが嫌でこちらにシフトしています。

到着時間や経路がわかればいいので使い勝手は問題ありません。

・Google Maps

徒歩移動で最寄り駅から目的地まで行くような時に使用します。

これさえあればよほどのことがない限りは迷わずにたどり着くことができます。

ただ、向いている方角をしっかり把握しないと妙な場所に連れて行かれますので注意です。

■お金関係(2つ)

・Zaim

家計簿アプリです。

日々の現金出費は手入力で、それ以外の電子マネーやクレジット、銀行引き落としといった部分のお金の移動に関しては連携させて自動入力できるようにしています。

できる限り記録を自動化させるのが楽な資金管理のコツです。

・楽天ペイ

楽天が運営している「ペイ系アプリ」です。

単純に楽天カードから支払うこともできますが、このアプリの真価は期間限定ポイントを日常の買い物で消化できることです。

また、楽天ペイは楽天よろしくキャンペーンも頻繁に開催されており、気づけばポイントが増えていることがあります。

コンビニでちょっとしたおやつを買う時に出費が実質ゼロになりますので罪悪感が薄れます。

■クーポン系(5つ)

・GOLD POINT CARD(ヨドバシ)

家電量販店のアプリではヨドバシのGOLD POINT CARDを使っています。

ヨドバシはポイント還元率が高めですので、マウスや家電などの比較的高めな商品を購入する場合その恩恵にあずかることができます。

付与されたポイントはエアダスターなどの消耗品の補充に使います。

・マクドナルド

多くの場合、50円引きのクーポンで対象商品の買い物ができます。

また、楽天ポイントカードと紐付けてこのアプリから提示できますので「ポイントカードを忘れてしまった!」ということがなくなります。

そのままポイントで支払うこともできますので食費の節約になります。

・花月嵐マスター、ブックオフ、無印良品

ポイントカードの電子化という形でアプリを入れております。

ポイントが付与されるだけでなく、「花月嵐」では来店ポイントを溜めると餃子の無料券と交換できたり、「無印」では無印週間に割引で購入できたりします。

極力物理カードを持ちたくありませんので、可能な限りアプリに頼るようにしています。

■生活アプリ(4つ)

・tenki.jp

『天気の子』とコラボして一時期話題?になったアプリです。

一人暮らしだと急な雨で洗濯物がおじゃんになることがありますので、天気アプリは入れています。

iPhone標準のものでもいいのですが、こちらは「指数情報」というもので洗濯に最適な日かということを知らせてくれます。

他にも紫外線や服装の指数を表示してくれますのでお出かけの時に便利ですよ。

・Runkeeper

早朝ランニングのお供です。

走行ペースや心拍数、走った時間などをアナウンスで知らせてくれます。

また走る時間を設定しておけばその時間にアナウンスしてくれますのでオーバーワークの防止にもなります。

走行ルートを記録してくれますので「これだけ走った」という実績が溜まっていき、それがモチベーションにつながります。

・Evernote

メモアプリとして強力な「Evernote」。

使い始めはそこまで便利と感じなかったのですが、記録していくといわゆるデータベースのようになっていきます。

検索機能も強力で、タイトルだけでなく本文やOCR化させたPDFの語句すらも拾ってくれますのでうろ覚えの記録を探し出すのに重宝しています。

日常的にはブログのネタを記録したり、公共料金の案内をスキャナの保存先にして電子化したり、欲しいものを記録して考えたりと用途は多岐にわたります。

ブラウザ上で見ることもできますのでスマホでさっと記録してパソコンで清書ということも可能です。

・Googleフォト

Googleサービスの「Googleフォト」にスマホで撮影した写真やブラウザで保存した画像をクラウド上にアップロードして管理ができるアプリです。

クラウドにアップした後は元の画像データをスマホ上から削除できますので容量の削減にもつながります。

また、Googleフォト上からLINEなどに画像を送信できますのでわざわざスマホ上に持っておく必要はありません。この点も便利です。

注意点としてはアップロードはWiFiのみで行うように設定することです。そうでないと4G(LTE)の通信容量を圧迫してしまいます。

■娯楽系(6つ)

・Spotify

サブスクリプション系の音楽アプリです。

使い始めはとにかく自分の好きなアーティストや曲を検索してお気に入りしていき、それを聴き流していくことで「おすすめプレイリスト」が勝手に作成されていきます。

「特に聴きたい曲はないが、なんとなく音楽を流しておきたい」というときに有用なアプリです。

どうしても同じ曲をリピートしてしまう性分ですので、自分の知らない曲に出会えるこのアプリはもう手放せません。

・CloudBeats

クラウドストレージ上の音楽ファイルを再生できるアプリです。

無料版では機能不足ですので600円で有料版にしています。

こちらは自分のお気に入りの曲データをリピート再生するのに使っています。

また、パソコンで作ったプレイリストをインポートすることができますのでわざわざスマホ上で作り直す必要がありません。

・ゲームアプリ

 Fate Grand Order(FGO)

世界的にも有名な「Fate」シリーズのスマホゲーです。

「キャラと装備が同じガチャで排出される」「内輪ノリが・・」ということで敬遠していましたが、長期出張の時にあまりにも暇してましたのでインストールしたところすっかりハマってしまいました。食わず嫌いは良くないですね。

ただ、最高レア狙いはやはり闇ですので無料石で当たればいいな程度でやってます。

 プリンセスコネクト!Re:Dive(プリコネ)

キャラクターに惹かれてインストールしました。

クエストで詰まったりした時はレベルやランクを上げたりキャラ編成を変えたりして突破していくのがRPGらしくてゲーム的にも気に入っています。

ただ、「盆栽ゲー」といわれるように一朝一夕で強くなるゲームではありませんので気の長い方でないと向いていない気はします。そこを含めて好きなゲームです。

 きららファンタジア(きらファン)

きらら系アニメが好きというのがありましたのでインストールしています。

最高レアが当たりにくいのですが、その次のレアリティでも十分攻略できるほどに簡単なゲームです。

一方で玄人向けの高難易度クエストもあったりとやりごたえも十分です。

普通に遊ぶ分にはゆるくできますのでスキマ時間にちょっとやるくらいがちょうどいいです。

 マギアレコード(マギレコ)

2周年記念で人権キャラと言われる「アルティメットまどか」を引くために始めました。

「アルまど」は引くことができましたが、他のゲームが忙しいためなかなか進んでいません・・・。

ただ、ストーリー自体は面白いですので時間のある週末にやることが多くなりました。

■その他(4つ)

・eight

名刺管理アプリです。名刺を撮影すれば情報が自動入力されていきます。

検索機能も充実していますので、取引先の担当者や部署名を思い出せない時にさっと検索することができます。

SNS機能もあるようですが、利用していません。

・Google Authenticator

弊ブログログイン画面の2段階認証コードを管理します。

・VIP Access

新生銀行のスマホ認証のために使用しています。

振込のときなどはこちらのアプリで許可しないとできないようになっておりますので、不正な振込をされた時は拒否することもできます。

お金が絡むことですから、セキュアにするに越したことはありません。

・LINE

標準アプリと勘違いするほどに日常に浸透しているメッセージアプリです。

これのおかげでキャリアメールと電話はほとんど使用しなくなりました。

とはいえ、トーク機能しかまともに活用できておりませんのでもっと有効活用したいところですね。

■まとめ

合計28つのアプリをメインとして活用しています。

■ブラウザ・メール
・Chrome
・Gmail
・Twitter
■交通系
・Suica
・EXアプリ
・駅すぱあと
・Google Maps
■お金関係
・Zaim
・楽天ペイ
■クーポン系
・GOLD POINT CARD(ヨドバシ)
・マクドナルド
・花月嵐マスター、ブックオフ、無印良品
■生活アプリ
・tenki.jp
・Runkeeper
・Evernote
・Googleフォト
■娯楽系
・Spotify
・CloudBeats
・ゲームアプリ
 FGO
 プリコネ
 きらファン
 マギレコ
■その他
・eight
・Google Authenticator
・VIP Access
・LINE

他にも地方滞在の時にYahoo!のカーナビアプリを入れたり、入れたはいいですが標準アプリで間に合っていたというものもありました。

生活スタイルに合わせてアプリを取捨選択していった感じです。

以上です。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました