【レビュー】長時間座って過ごすなら椅子にこだわりましょう。中古で買ったオカムラのバロンチェア

スポンサーリンク

ミニマリスト
この記事は約5分で読めます。

お世話になります。山ネズミ(@yama_nzm)です。

現代の長時間作業は椅子に座って実施することがほとんどとなりました。

場合によっては布団で眠るよりも長い時間椅子に座って作業しなければならないこともあります。

また、スマホを使って過ごす時間が長くなってこそいますが動画視聴やゲームプレイなどパソコンを使っての時間の過ごし方というのも依然ある状況です。

そのときに大事なのは「椅子」であると私は思います。

椅子の座り心地が悪ければ快適に趣味の時間を過ごせないですし、机に向かってクリエイティブな仕事をするときもやはり椅子は大切なファクターとなります。

今回はアーロンチェアに並ぶ高級チェアーの「オカムラ バロンチェア」について書き綴っていきます。

椅子にこだわりたいと考えている方の後押しになれば幸いです。

スポンサーリンク

■長時間座っても疲れない

バロンチェアは人間工学(エルゴノミクス)に基づいてデザインされていますので長時間座っても疲れない作りになっています。

ニトリなどで売られている椅子は見た目こそオシャレですが長時間座るのには向いていません。

そのため、こまめに立って休憩する必要があります。

バロンチェアは背を倒して眠れるほど快適に座ることができます。

座って長時間作業される方は椅子に妥協してはいけません。

パソコン作業が主となった現代であれば、椅子にこそ投資すべきだと私は考えています。

■シンプルで重厚な作り

バロンチェアは華やかさこそない「THE・オフィスチェア」な見た目をしています。

北欧テイストのようなオシャレな部屋づくりをされている方にはお部屋の雰囲気に合わないかもしれません。

シンプルで重厚な作りをしていますので、ミニマリスト向けかもしれません。

私が持っているのはブラックですが、バロンチェアにはカラーバリエーションがありますのでお部屋の雰囲気に合ったカラーを選ぶことができます。

■メッシュ素材のためお手入れが簡単

バロンチェアは台座と背もたれ部分がメッシュで作られていますので通気性がよく、湿気がたまりません。

そのため汗を吸ってしまって臭うようなことはありません。

日々のお手入れも固く絞ったふきんでサッと拭くだけで完了します。

脚部にはホコリが溜まるのですが、よほど放置していなければエアダスターで吹き飛ばしてしまえば大丈夫です。

いくら丈夫でもお手入れがしにくければ維持するのが大変ですのでこの点は大変ありがたく思っています。

ただ、メッシュ素材である関係で夏場は問題ないですが冬場は少々寒さを感じるかもしれません。

クッションを敷くか、いっそのことクッションタイプのバロンチェアを購入するのもありです。

ただ、汎用性を考えるならメッシュタイプを購入してクッションを敷くのが一番です。

■中古で買えば十分手の届く価格に

バロンチェアを正値で購入すると十数万とかなりのお値段がかかります。

ですが、中古で購入すれば3万円ほどで手に入れることができます。

私はオフィスバスターズで中古のバロンチェアを購入しました。

中古とはいえ元が堅牢に作られていますのでへたりなどの衰えは見られません。

実際5年ほど使用していますが、中古で買ったことを忘れるくらい日々快適に使用できています。

ただ、あくまでも中古ですので当たりはずれがあります。

ご購入の際は状態など事前に確認しておきましょう。

■交換パーツが充実している

いくら堅牢に作られていても、一部パーツが壊れてしまうことがあります。

バロンチェアはキャスターやアームレスト、ヘッドレストなどのオプションパーツを楽天市場やAmazonなどのネットショップで購入することができます。

私も以前アームレストが割れてしまったのですが、Amazonで購入して交換しました。

ただ、メッシュ部分の穴あきなど有償修理でないと対応できない故障もありますのでそのときはオカムラ社に問い合わせが必要です。

■床材によってはマットが必要

バロンチェアは重量感のあるしっかりした作りをしていますのでキャスター部分による床への負担が大きめです。

そのため、床材が畳の場合はマットを敷かないとズタズタになります。

私が現在住んでいる部屋は畳なのですが、最初は不要だと考えていました。

ですが、使用して3日くらいでダメージの片鱗が見え始めましたので急遽マットを購入して敷きました。

フローリングであっても安心とはいい切れませんのでマットを敷くことをおすすめします。

■まとめ

当記事をまとめます。

・人間工学に基づいて作られたバロンチェアは長時間座っても疲れません。
・シンプルで重厚な作りかつカラーバリエーションが豊富です。

・お手入れが簡単で、いざというときの交換パーツも充実しています。
・中古品なら十分手の届く価格で入手できます。
・ご使用の際はチェアマットの使用をおすすめします。

バロンチェア以前は1,000円程度の椅子を使っていたのですが、すぐに疲れてしまっていました。

肩こりもしましたし、机に向かっての作業も大変しづらかったです。

バロンチェアにしてからは、肩・腰の不調はなくなりました。

長時間の座り作業でも疲れることなく集中できますので生産性も向上しました。

デザインもシンプルで飽きのこないものですので部屋の一部としてすっかり馴染んでいます。

最高の作業のお供に、最高の椅子を使ってみてはいかがでしょうか。

以上です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ミニマリスト
山ネズミをフォローする
My Calm Life

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました