高機能で使いやすいミニマリスト向けの腕時計 CASIO G-SHOCK 「3159 JA」

スポンサーリンク

ファッション
この記事は約4分で読めます。

お世話になります。山ネズミ(@yama_nzm)です。

腕時計は「男が身につける唯一のアクセサリー」なんて言葉をどこかで聞いたことがあります。

基本スーツの社会人はおしゃれできるポイントが限られてるのも事実です。

腕時計は服装やシーンによって向き・不向きがありますので複数揃えたくなってしまうのが人情ですよね。

ですが、ミニマリストとしては複数のアイテムを持ちたくありません。

基本、1用途に1アイテムを厳守したいものです。

今回ご紹介するG-SHOCK 「3159 JA」はあらゆる場所で活用可能なミニマリスト向けの腕時計です。

★こんな人に見てほしい
・シンプルで汎用性のある腕時計が欲しい
・仕事でもプライベートでも使いたい
・電池交換はめんどくさい

スポンサーリンク

■G-SHOCK 「3159 JA」がミニマリスト向けな理由

・ブラックのボディはスーツにもカジュアルスタイルにも合う

G-SHOCKはゴツくて「THE・男」という感じのデザインを想像しますが、「3159 JA」は意外とコンパクトにまとまっています。

親指と小指のサークルで囲めるほどの細腕でもそこまでのボリュームは感じません。

このシルエットは平日のスーツスタイルでもカジュアルウェアにも違和感なく溶け込んでくれます。

あまりにも派手な見た目ですと仕事場で目立ってしまいますがこの腕時計ならいわゆる普通の腕時計として十分活用できます。

また、高価な時計ですと傷や汚れを嫌って現場仕事に力を入れられなくなることがありますが、G-SHOCKは傷や汚れに強いので臆することなく仕事に集中できます。

ストップウォッチやアラーム機能もありますので作業時間を計測したりルーチンワークを逃さず実行するためにアラームをかけたりと実用面でも有利です。

・防水・防塵・ライト機能があるのでアウトドアでも活躍できる

G-SHOCKはもちろん強力な防水・防塵機能がありますのでアウトドアでも強いです。

また、ひどい汚れや臭いがついたとしてもガシガシ水洗いができますので「汚れたから捨ててしまおう」なんてこともなくなります。

そして、腕を傾けるだけでLEDライトが点灯しますので暗闇でもすぐに時間を確認できます。

「今の時代スマホで確認すればいいじゃないか」という声もありますが、指紋認証でロックを解除する場合はロック画面の時間を見る間もなく解除されてしまいますし、時間を確認するだけでなくそのままゲーム・・なんてこともあり得ます。

時間だけをさっと確認するなら腕時計が勝ります。

・ソーラー電池なので電池交換が不要

腕時計は定期的な電池交換が必要な場合があります。

これが結構面倒で、電池が切れても変えずにそのままオブジェに・・なんてことになりかねません。

「3159 JA」ならソーラー充電で動きますので電池交換は一切不要です。

天気のいい日に外出すれば自動的に充電されていきますので意識して陽のあたる場所に置く必要もありません。

■G-SHOCKの中で3159 JAを選んだ理由

G-SHOCKにも色々と種類があり、先程の項目で述べました特徴はどのモデルにも言えることではあります。

では、なぜ「3159 JA」をおすすめしたのかということを説明します。

・金属ベルトであること

このモデルは金属ベルトです。

G-SHOCKはラバーベルトが多いのですが、これは文字盤を上にして机に置くことができないんですね。

金属ベルトならこのように置くことができますので資格試験なんかで時間を常に確認したい時に有効です。

ただ、試験中はアラームを必ず切っておきましょうね。

・大きさがちょうどいい

G-SHOCKはでかいモデルがあります。

私は腕が細いのであまり大きなモデルですと不格好になってしまいます。

このモデルは大きさがちょうどよく普段のファッションに馴染んでくれます。

・値段が手頃

値段は2万円ほどと比較的手に入れやすいです。

G-SHOCKは新モデルが続々出てきますので「3159 JA」は探さないとないかもしれませんが、後継モデルも出ていますのでそちらを検討するのもありです。

■まとめ

当記事をまとめます。

・G-SHOCK 「3159 JA」はミニマリスト向けの腕時計
・フォーマル、カジュアル両方で使えます。
・防水、防塵機能でアウトドアでも使えます。
・値段も手頃で入手しやすいです。

腕時計はオシャレなだけでなく実用性も兼ねるといざという時に便利です。

モノを少なくしているからこそ多機能が求められています。

場所を選ばず柔軟に使えて頑丈なG-SHOCKを生活の一部に組み込んでみませんか。

以上です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ファッション
山ネズミをフォローする
My Calm Life

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました